2016-08-09

途中経過

 だいぶ前から始めてる閃光の爪探し。正直言って苦戦してます。しばらく更新しないと出てくるスポンサーサイトのお知らせが出てしまったので、報告と言うか現状を少し書こうと思います。

 実際ドロップ50%アップのうちに出したかった閃光の爪ですが、1か月近くかかってやっと4つ集まりました。

 ただ、それ以上に集まるSOP、本来100Kでよく見かける方がいたかもしれませんが、現在私が値を下げて25kで大量に売りさばいておりまして、気が付けば1m以上SOPだけで稼いでいました。
 それだけセドラを狩り続けたんだなぁ・・・なんて思うわけで・・・。

 ドフレは、数いるんですが、一か所に4匹も5匹もいると、囲まれたときに処理できないし、影葱の火力考えても運がよくないと1時間狩ることもできないもどかしさ・・・。
 それでも墨汁1K個で閃光の爪1個出してる計算なので、爪が10個溜まるまではおとなしく伊豆神殿通うことに・・・。

 最近の狩りは、セドラを駆除してからドフレを一匹ずつ誘導して倒すの繰り返し。一応二匹までは誘導してもいいってところ。問題はアンカーとタクンと呼ばれるMOB。ボスではないんですがいるとうざい。いつもは神殿入り口から両サイドにある階段のてっぺんまで誘導してハエで飛ぶという作業。それ以外の場所では適当なところに誘導してハエ。ボス属性でない分、トンネルドライブでも有効なので、誘導することに苦労はありません。

 スロフォもLv120超えてるので襲ってこないし、サイトであぶりだしても無視してるんですが、密集地でたまに誤爆すると目も当てられない。

 そんなわけで、まだまだ目標までいってないので、暑さに負けず1日一周ぐらいは日課として進めています。

 それでは、せっかくのブログなので、また何かを書き綴ると思います。

 雨雲さんの小説第二弾を期待してます。
スポンサーサイト